水道工事の指定業者かどうかチェック

水のトラブルが起こった時に修理を行う業者は多くありますが、選ぶ際には料金や実績だけではなく、水道工事に関する指定業者となっているかどうかもチェックしなければなりません。指定業者なら信頼して依頼ができます。

■水道工事の指定業者とは

自宅の水回りの修理などを行う業者ですが、その業者が水道局の指定工事店になっているかどうかを確認しなければなりません。指定業者は必要な講習会や資格試験を受けており、指定工事に関わる申請をメーカーや官庁に対して行っています。指定業者かどうかは地方自治体に登録されているため、誰でも簡単にチェックすることができます。水道工事を依頼する業者は指定工事店になっているかどうか、一度確認をしなければなりません。



■業者に連絡をして聞くことができる

依頼しようと思っている業者が指定工事店になっているかどうかは、その業者に連絡をして聞くことができます。業者の信頼性を示すためにも、この点を聞かれた際には回答をくれるものです。万が一教えないような場合は、修理の依頼をするべきではありません。またホームページ上で指定工事店の記載があったとしても、一度連絡をして指定工事店になっているかどうかを聞くといいでしょう。この確認は必ずすることをお勧めします。



■まとめ
安心して修理の依頼をしようと思ったら、その業者が水道工事の指定業者となっているかどうか、直接業者に聞く、ホームページで確認するといった作業が必要になります。安心して水回りを使うためには欠かせない確認作業といえます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ